ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ、待望のアルバム、いよいよ発売!!




2000年代のガレージ・ロック・ムーブメントを支える存在として、現在も絶大な支持を集める3ピース・バンド、ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ。通算6作目となるオリジナル・アルバム『スペクター・アット・ザ・フィースト』が、ついに3月20日リリースされる。L.A.にあるデイヴ・グロール(フー・ファイターズ)所有のスタジオなどで制作したという内容。

「今回のアルバム制作は、オレたちをもう一度原点に戻らせてくれるような時間だった。完成させたことで、バンドの新しいスタートラインに立てた気がする」と語るのは、メンバーのロバート。国内盤には2曲のボーナストラック付き!ぜひチェックを。

PROFILE
米カリフォルニアを拠点にするバンド。2002年にセルフ・タイトルのアルバムでデビューを果たし、翌年に日本進出。10年より、ピーター・ヘイズ(Vo&G)、ロバート・レヴォン・ビーン(Vo&B)、リア・シャピロ(Dr)による現メンバーに。2013年3月に通算6作目のアルバム『スペクター・アット・ザ・フィースト』を発表。同月よりマンチェスターを皮切りにツアーを敢行している。


Release Information
3/20 on sale!
Artist:BLACK REBEL MOTORCYCLE CLUB(ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ)
Title:Specter At The Feast(スペクター・アット・ザ・フィースト)
Pachinko Records
UICO1255
¥2,300(tax incl.)


オフィシャル・サイト
www.blackrebelmotorcycleclub.com

Pachinko Recordsの最新情報は、オフィシャル・サイトにて随時アップデート中!!

コメントを残す