ブリトニー・スピアーズ、全世界でNo.1ヒット中の衝撃シングル「ワーク・ビッチ」のミュージック・ビデオついに解禁!!


1998年にシングル「ベイビー・ワン・モア・タイム」でデビュー、その後瞬く間にヒットチャートの上位を駆け上り、これまでにアルバム全7作中6作が全米チャート1位を獲得(女性アーティスト最多記録)、楽曲のトータル・セールスは1億枚を突破するほどの人気を獲得。またプライベートでも、さまざまな話題をふりまき、インターネット検索数ギネス・ブック保持者になるほどの注目を集めるなど、公私とも常にセンセーションを巻き起こし続けている、永遠のポップ・アイコンこと、ブリトニー・スピアーズ。

この9月には、昨年発表し大反響を呼んだ楽曲「スクリーム&シャウト」で共演を果たしたウィル・アイ・アムをプロデューサーに迎えて、新曲「ワーク・ビッチ」をリリース。そのスキャンダラスで先鋭的なダンス・ポップ・チューンは、瞬く間に世界44カ国のiTunesチャートで1位を獲得。さ全米ではマイリ―・サイラスに次いで最も多くのラジオ局にてローテーション入りを果たす等、いま世界で最も多くの人に聴かれ、熱狂を与えるナンバーになっている。

そんな楽曲のミュージック・ビデオがついに解禁された。「スクリーム&シャウト」も手がけているベン・モールのディレクションによる作品。広大な砂漠のなかで、バック・ダンサーを従えてパフォーマンスするなど、これまで以上にセンセーショナルでゴージャスな内容。さらなる大反響を巻き起こしそうだ。

12月3日には、この楽曲も収録予定の2年9ヶ月ぶり、通算8作目となるオリジナル・アルバム(タイトル未定)のリリースも決定(日本盤は12月4日予定)。「ワーク・ビッチ」に匹敵する衝撃を与える楽曲が並ぶ名盤になること確実だ。

また、12月27日(米国時間)からは、自身初となるラスベガスでのショー「Britney Spears: Piece of Me」が決定。4600名収容のプラネタリウムの形のような特設シアターで、2年間にわたりおこなわれる公演。最新アルバムの楽曲はもちろん、過去のヒット曲もふんだんに取り入れたエンターテインメント性にすぐれた構成になる模様で、すでに9月20日よりチケット発売がスタート。発売直後からソールドアウトが続出し、プレミア化している。

今年でミュージシャン・デビューして15年、ブリトニーの勢いはますます加速していく。

リリース情報
ブリトニー・スピアーズ
最新アルバムは
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより
2013年12月4日発売予定(米国12月3日予定)

世界44カ国でナンバー・ワン!クイーン・オブ・ポップの第二黄金期を築く名曲!!
「ワーク・ビッチ」i-Tunesストアにて大絶賛配信中
https://itunes.apple.com/jp/album/work-b**ch-single/id705528566
ミュージック・ビデオ



ラスベガス公演『Britney Spears: Piece of Me』トレイラー



チケットなどの詳細は、海外オフィシャル・サイトをチェック!!
オフィシャル・サイト
http://www.britneyspears.com/

日本オフィシャル・サイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/britneyspears/


bio
1981年12月2日、ルイジアナ州ケントウッド生まれ。11歳でクリスティーナ・アギレラやジャスティン・ティンバーレイクらと共に人気番組「ミッキー・マウス・クラブ」へ の出演を果たし、14歳でJive Recordsと契約。 98年にシングル「ベイビー・ワン・モア・タイム」、翌99年1月に同タイトルのアルバムでミュージシャン・デビュー。全世界で2200 万枚以上をセールスし、大ブレイクを果たす。 その後も作品をリリースするたびに、ヒットチャート上位を独占。これまでリリースした7枚のアルバムは、すべてトップ2(うち1位は6作)にランクイン。楽曲のトータル・セールスは1億枚を超える。また、音楽だけではなくプライベート/ライフスタイルも注目。インターネット検索数でギネス記録を持つなど、これまでさまざまな伝説を樹立。永遠のポップ・アイコン的な不動の人気を獲得している。

コメントを残す