ジョン・メイヤー、ケイティ・ペリーと共演の話題シングル 「フー・ユー・ラヴ」ミュージック・ビデオが完成!

2014年春におこなわれる、4年ぶりとなる来日公演が待ち遠しい、ジョン・メイヤー。現在世界中でロング・ヒットを記録しているアルバム『パ ラダイス・バレー』からの最新シングルである「フー・ユー・ラヴ feat.ケイティ・ペリー」のミュージック・ビデオが公開された。ジョンとケイティを含む、さまざまなカップルが登場し、ロデオに挑戦。愛があふれる仕 上がりになっている。

ミュージック・ビデオはこちらをチェック!


また、二人は全米の人気モーニングショー「グッド・モーニング・アメリカ」
に出演。「ケイティが参加したことによって、すばらしいケミストリー Ω生まれた」など、楽曲にまつわるエピソードを語っている。


ジョン・メイヤー「フー・ユー・ラヴ feat. ジョン・メイヤー」 は、
以下にて試聴、ダウンロードが可能
https://itunes.apple.com/jp/album/paradise-valley/id672720304


EVENT INFORMATION

黒澤楽器店 MARTIN GUITAR Presents
JOHN MAYER LIVE IN CONCERT

2014.04.30(水)@大阪城ホール
Start 19:00 
主催:FM802 / FM COCOLO
後援:Kiss FM KOBE / α-STATION
info:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506 udo.jp/

2014.05.02(金)@日本武道館 
START 19:00 
主催:TBS / J-WAVE
後援:tvk
info:ウドー音楽事務所 03-3402-5999 udo.jp/

<料金> S:\9,000 A:\8,000(税込)
<特別協賛> 株式会社 黒澤楽器店
<発売> 2013年12月7日(土)より開始

ARTIST:ジョン・メイヤー
TITLE:最新アルバム『 パラダイス・バレー』絶賛発売中!!
価格(税込):2520円
レーベル:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

ツアー・ドキュメンタリーが随時アップ中!



【ジョン・メイヤー バイオグラフィー】
‘77年、コネチカット州生まれ。全世界アルバム・トータル・セールス2000万枚、これまでに7つのグラミー賞に輝く天才シンガー・ソングライ ター/ギタリスト。スティーヴィー・レイ・ヴォーンに感銘を受け、ブルーズを志す。19歳で名門バークレー音楽院に入学するも、数ヶ月でドロッ プ・アウト。99年アトランタで自主制作盤『インサイド・ウォンツ・アウト』を発表。2000年にはライヴの評判が高まり AWARE/COLUMBIAと契約、01年6月にインディーズ盤『ルーム・フォー・スクエア』をリリース。このデビュー作品は全世界で400万 枚を超えるセールスを記録。そのヒットを受け、COLUMBIAが収録楽曲をリミックスしなおし、新曲も追加する形でメジャー・デビュー作『イン サイド・ウォンツ・アウト』というタイトルでリリース。シングル「ノー・サッチ・シング」が全米TOP20に入るヒットとなり、アルバムは全米最 高位7位にランクされ、03年2月の第45回グラミー賞で”最優秀男性ポップ・ヴォーカル”を受賞する。03年9月、アルバム『ヘヴィアー・シングス』リリース。発売週で30万枚以上を売り上げ、全米ではNo.1に。05年第47回グラミー賞ではシ ングル「ドーターズ」で”最優秀楽曲”と”最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス”を受賞。天才ソングライターという評判と同時に若きブ ルーズ・ギタリストとしての活躍も多いに期待される中、そのルックスからティーン誌の「今最もホットな
スター25人」に選ばれる。03年12月に は初来日公演も敢行。06年、”タイムレス”なアルバム『コンティニュアム』をリリース。第49回グラミー賞”最優秀男性ポップ・ヴォーカル・アルバム”と「ウェイ ティング・オン・ザ・ワールド・トゥ・チェンジ」で”最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス”の2部門受賞。この年、1日限りの来日公演 が行われたが即完でプレミアムLiveに!08年8月、ライヴ・アルバム『ホウェア・ザ・ライト・イズ・ライヴ・イン・ロスアンゼルス』をリリース。これはソロだけでなく、ジョン・メイ ヤー・トリオのパフォーマンスも収録、各方面で絶賛された。09年、第51回グラミー賞ではこのアルバムと映画「The Bucket List/最高の人生の見つけ方」のサントラに提供したシングル「セイ」で5部門ノミネートされ、「グラヴィティ from ウェア・ザ・ライト・イズ・ライヴ・イン・ロスアンゼルス」で最優秀ソロ・ロック・パフォーマンス賞と「セイ」で”最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パ フォーマンス” を受賞し、名実ともにグラミー賞の常連に。そして9月、4thアルバム『バトル・スタディーズ』を発表、全米チャート堂々初登場1位に輝く。10年に は、4年ぶり3度目の来日が実現、大成功を収めた。2012年6月、通算5作目のスタジオ・アルバム『ボーン・アンド・レイズド』をリリース。 全米アルバム・チャートで堂々2週連続1位を記録。しかしアルバム発売後まもなく、再び喉の手術を受けることとなり、予定されていたツアーは余儀なくキャ ンセルとなった。
そして今年(2013)、奇跡の復活を遂げたジョン・メイヤー。前作同様、プロデューサーにドン・ウォズ(ボブ・ディラン、ローリング・ストー ンズ、エルトン・ジョンなども手がける)を迎え、8月21日にニュー・アルバム『PARADISEVALLEY』発表し、現在も好セールス中。またアルバム発表にあわせ、ワールド・ツアーもスタートし、日本には2014年GWに公演予定。

www.sonymusic.co.jp/artist/JohnMayer/
www.johnmayer.com

コメントを残す