マムフォード&サンズが最優秀アルバム賞を獲得!第55回グラミー賞




日本時間2月11日に開催された第55回グラミー賞。主要部門のひとつである「最優秀アルバム賞」を、マムフォード&サンズのアルバム『バベル』が獲得!名実ともに2012年を代表する作品となった。昨年のグラミーを席巻した同郷のアデルよりトロフィーを渡された彼ら。スピーチにおいてマーカス・マムフォードは、「去年は彼女(アデル)のせいで僕らは受賞を逃した」とジョークを飛ばしながらも、「今回はザ・ブラック・キーズが全部もっていくと思っていたし、彼らがふさわしいと思っていたから自分たちが受賞できるとは思っていなかった」と語り、何度も謝辞を述べていた。ちなみにバンドは、『Big Easy Express』において最優秀長編ミュージック・ビデオ賞も獲得している。


またステージでは、エルトン・ジョン、ザック・ブラウン、アラバマ・シェイクスのブリタニー・ハワード、メイヴィス・ステイプルズ、T-ボーン・バーネットと共に、昨年4/19に他界したレヴォン・ヘルムのトリビュート・パフォーマンスとして、彼が在籍したザ・バンドの「ザ・ウェイト」を披露。世界を魅了させた。

その他、Pachinko Recordsより発売された作品のなかで、映画『ドラゴンタトゥーの女』のサントラが、最優秀 スコア・サウンドトラック・アルバム賞を獲得している。



第55回グラミー、最優秀アルバム賞を獲得!
『バベル』は、ロングラン大ヒット中!
Release Information

Now on sale!
Artist:Mumford & Sons(マムフォード・アンド・サンズ)
Title:Babel(バベル)
PACHINKO RECORDS
UICO-1239
¥2,300(tax incl.)

DVD&Blu-Ray『ロード・トゥ・レッドロックス』(輸入盤 オープン価格)
『バベル ジェントルマン・オブ・ザ・ロード・エディション』(輸入盤 オープン価格)
『ザ・ロード・トゥ・レッド・ロックス・スペシャル・エディション』(輸入盤 オープン価格)
も好評発売中!


Pachinko Recordsの最新情報は、オフィシャル・サイトにて随時アップデート中!!

コメントを残す