N.Y.のエクスペリメンタル・ポップ・バンド、イェーセイヤーの一夜限りの来日公演が大成功!




ヴァンパイア・ウィークエンドやMGMTなどと共に、N.Y.ブルックリンのインディー・シーンの中核をなすバンド、イェーセイヤー。2010年のフジロック以来、東京では初となる来日公演が2月12日代官山・UNITにて開催された。オープニングには、日本の人気ユニット80KIDZがバンド・セットで登場し、会場を熱くさせた後に登場した彼ら。2月6日にリリースされたばかりのアルバム『フレグラント・ワールド』の収録曲を中心にプレイ。MCでは「ずっと東京でライヴをするのが、楽しみで仕方なかった」と何度も話していたが、終始その喜びが伝わってくるようなキラキラしたポップ・ワールドを繰り広げ、詰めかけたオーディエンスも笑顔でダンス。アルバムとは異なる至福を味わえた90分に及ぶステージだった。終演後「とても楽しいステージだった。また近いうちに戻ってきたい!」とファンにコメントを残している。


セットリスト

Blue Paper
Henrietta
2080
Longevity
O.N.E.
Don’t Come Close
Madder Red
Demon Road
Fork Hero Shtick
Regan’s Skelton
Ambling Alp
ーアンコールー
Devil & The Deed
Fingers Never Bleed
Tight Rope
Wait For The Summer


Release Information
Now on sale!
Artist:Yeasayer(イェーセイヤー)
Title:Fragrant World(フレグラント・ワールド)
Pachinko Records
UICO-1253
¥2,300(tax incl.)

ボーナス・トラック収録の国内盤は、
Pachinko Recordsより絶賛発売中!


収録曲より「フィンガーズ・ネヴァー・ブリード」のミュージック・ビデオ



イェーセイヤーのオフィシャル・サイト

Pachinko Recordsの最新情報は、オフィシャル・サイトにて随時アップデート中!!

コメントを残す