男の悲哀を描く!?ダーヴィン・ディーズの 新作ミュージック・ビデオが公開!


今月ニュー・アルバム『イマジネイティヴ・ピープル』をリリースした、N.Y.発シンガーソングライター、ダーヴィン・ディーズ。そのアルバムに収録された「ユー・キャント・ビー・マイ・ガール」のミュージック・ビデオが公開された。煮え切らない男の悲哀も感じさせる、ユーモラスな内容。男子なら共感するかも?

「ユー・キャント・ビー・マイ・ガール」のミュージック・ビデオ



ダーウィン・ディーズ:
NY出身のシンガーソングライター。のちにMGMT、アメイジング・ベイビーを輩出したブルックリンのウエスレヤン大学入学後、本格的に音楽活動を開始したところ、NMEや英国最大のラジオ番組BBC Radio 1のゼーン・ロウからも注目を受け、2010年6月にアルバム『ダーウィン・ディーズ』でデビュー。その年のサマーソニックに出演し、話題をさらった。2013年2月にリリースされる予定の2ndアルバム『ソングズ・フォー・イマジネイティヴ・ピープル』は、マーキュリー・プライズの「最優秀英国アルバム」に選ばれたアルト・ジェイの『アン・オーサム・ウェーヴ』を手がけたことで知られるチャーリー・アンドリューがプロデュース。

Release Information

Now on sale!
Artist:Darwin Deez(ダーウィン・ディーズ)
Title:Imaginative People(イマジネイティヴ・ピープル)
Pachinko Records
輸入盤 オープン価格

Track List
01. (800) HUMAN
02. You Can’t Be My Girl
03. Moonlit
04. No Love
05. Good to Lose
06. Alice
07. Redshift
08. Free (The Editorial Me)
09. All In the Wrist
10. Chelsea’s Hotel

オフィシャル・サイトはこちら

Pachinko Recordsの最新情報は、オフィシャル・サイトにて随時アップデート中!!

コメントを残す